前回更新から1年以上経過しちゃったよ( ´Д`)

2018年5月26日

前回の更新から1年以上経過しちゃったよヽ(`Д´)ノ
まぁ色々その後もロードには乗っていたんですが未だに左鎖骨骨折は完治していません。
来月の6月に検査がありその状態を見て体内のプレートを外すかどうかを判断します。無事プレートが外れれば晴れて完治!になる訳ですが…。
正直ね、入っていても入っていなくても関係ないっすね。
プレート外すってことは手術ですからそうなるとまた自転車に乗れない期間ができてしまう。

落車後の愛車GAN RSは?

落車後のPINARELLO GAN RSはというと…
元気です。まぁ色々細かい傷は付いてしまいましたが走れば仕方がないことです。

以前にも書いたかもしれませんが完成車についてきたFulcrum Racing Sportさんは落車事故の影響で御釈迦になり今はFulcrum Racing Quattro LGと
Fulcrum Racing 7 LGを使い分けています。

Racing Quattro LGは普段使い。Racing 7 LGは海外渡航時に使用しています。
考えてみればですよ。Racing 7 LGって2017年モデルのGAN RSのコーラス完成車に付いているホイールなんですよね。
Racing Quattro LGの方がお値段若干お高めだからRacing 7 LGより軽いのかと思っていましたが両者とも同じ1725g。

ふ~む、この事実をしってしまうと新しいホイールが欲しくなりますね。
今狙っているのがFulcrum Racing Zero C17 Competizioneか
Fulcrum Racing Zero Carbon…

あくまでFulcrum なのがミソです。もう気分はFulcrum と心中です。
私の友人はCampagnolo Bora One 50に鞍替えしましたが…
自分としては完成車のイメージってなかなか抜けなくて例えばサドルがFizikならば新しくしてもFizik選んじゃうし…。
ま、それはそれでいいんですけどね。

さらっと書いてしまいましたが海外空輸輪行しました!

先程【Racing 7 LGは海外渡航時に】にとさらりと書いてしまいましたが
海外輪行してきました。2018年GWです。
電車での輪行(といっても輪行して走る…訳ではなくあくまでショップに持ち込むための手段としての輪行)はあるのですが、航空機輪行は初めてです。
さらに言えば国内飛行機輪行もないのにいきなり海外です。
度胸付きますよね。流石に。
書き始めると長くなりますし別の機会に海外輪行の準備だったりとか実際どうだったのかを書き込みたいと思います。
他にも昨年の事故から色々試してみたり購入したアイテムとかもありますので
それらのインプレッションだったり体験談を書いていきたいと思います。

てか、Blogって書くの結構面倒なんですよね。

 

 

 

本日は復活の御挨拶という事でお許しください。

では、近いうちにお会いしましょう。

 

P.S.

ところで自転車関係には全く関係ないのですが…
今年2月に婚約いたしました。国外の人です。
自転車にも興味を持ってくれているのでとてもありがたいです。
と、いうノロケを書いておきます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください